BLASS ロゴマーク

Art Direction / Design:mizuumi design

Client:BLASS

chanowa パッケージ 夏のお菓子BOX

Art Direction / Design:mizuumi design

Client:chanowa Yuka Takayama

ENDELEA COFFEE ロゴマーク・ショップカード

Art Direction / Design:mizuumi design

Client:ENDELEA COFFEE

「 KiccA nail のサイト 」


2017.05.30

5月28日新月の夜に、熊本市の湖のそばにある KiccA nail さんのサイトを公開しました。

 

短い爪にも似合うシンプルでカジュアルなデザイン、爪への負担を最小限におさえた丁寧なお手入れが魅力のプライベートサロン。

私も月に一度のケアと、オーナーのももさんとお話がしたくて通っている大好きな場所です。

プロ意識の高さはもちろん、情にあつく明るいお人柄も人気の一つなのだろうな。

 

今から一年以上前の冬に、ロゴマークとホームページを作りたいというご相談をうけました。

同時進行ですすめていく中、上通の事務所でロゴマークの打ち合わせをした、その夜に前震がありました。

なんとか落ち着いた頃に再開し、モデル探し・ロケーションの検討・どんなカットがどのくらい必要か話し合いを重ね、やっと迎えた7月の撮影日。

よすぎるくらいのお天気に恵まれ、とても暑かったけれど、みな終始ごきげんで過ごしたことを思い出します。

ロゴマークは「デザインノート」と「地域の注目のデザイナーたち」という書籍にも掲載されました。

 

写真はgraine 穴見春樹さん、コピーはineworks 稲積清子さん、モデルはNAOさん、お花はhymy.のナルミさんがご用意してくださいました。

今回はすべてフィルムで撮影されています。

初夏のきらめきを感じさせるサイト、ご覧いただけるとうれしいです。

 

KiccA nail  キッカネイル

www.kiccakicca.com

 

Art Direction / Design / Logo:mizuumi design

Photo : graine

Copywrigting : ineworks

Client:KiccA nail

「 me & you のこと 」


2017.04.02

一年前の震災後、すぐに動きはじめた “ me & you ”。

oval 杉村さんの呼びかけによる6人が缶バッチをデザインしました。

子どもや大人が気軽に身に着けられて、でも熊本らしさも少し欲しい。

こんなやりとりの中で、まだ水も出ず、強い余震の中で仕上がったものたち。

 

この絵柄とマシンを持って県内の幼稚園や小学校をまわり、子ども達に缶バッチを2つ作ってもらうというプロジェクトです。

1つは子どもにあげて、1つは販売。売り上げは全て寄付されました。

その活動も先月でいったん終わったとのこと。(感謝、おつかれさまでした)

4月、熊本はまだまだ復興の途中。

今年はみんなが少しでも春を感じていけたらいいなと思います。

can badge design:吉本清隆 , 佐藤かつあき , 杉村武則 , Junaida , 濱田佳世 , 松永健志

「 掲載|進化する!地域の注目デザイナーたち〈PIE INTERNATIONAL〉 」


 

2017.02.21

「進化する!地域の注目デザイナーたち」に、みずうみデザイン室も掲載していただきました。

近年手がけたロゴマークからパッケージまでご紹介いただいてます。

掲載にご協力くださったクライアントの皆さま、心より御礼申し上げます。

 

PIE INTERNATIONAL[ 2017/02/12 ]

進化する!地域の注目デザイナーたち

 

表紙デザインは長崎のデジマグラフさん。

2013年発行の同シリーズ「地域を熱くする! 注目のデザイナーたち」の表紙もデジマグラフさんだったとか。

見比べると、同じモチーフだけど全く違う表現になっていて面白い◎(確かに進化している…)

これからも一つ一つじっくり向き合って、本質にフィットするものを残してゆきたいです。

 

エリア別・120名ほどの中で、みずうみデザイン室は一番最後のページに載ってます。

書店でお手にとっていただけるとうれしいです。

 

-----

 

みずうみデザイン室は、熊本市と福岡市の2拠点で活動をするデザイン事務所です。

デザインにおいては、人・サービス・背景をよく分析し、正しく機能するよう心がけて設計しています。

デザインという名をした、はじまりの一滴がいずれ大きな海になるように。

そんな繋がり広がってゆくようなデザインを、これからも目指してゆきます。

 

「 掲載|デザインノート No.70 日本全国のロゴ&マーク。〈誠文堂新光社〉 」


 

2016.11.26

デザインノート70号「日本全国のロゴ&マーク」に、

みずうみデザイン室も掲載していただきました。

昔から読んでいるデザイン専門誌のひとつです。

 

JAGDA総会でお会いしたことのある方もぽつぽつと。

全国のロゴを俯瞰して見られる感じがおもしろいです。

どうぞ書店で手にとってご覧くださいね。

 

誠文堂新光社[ 2016/11/26 ]

デザインノート No.70 日本全国のロゴ&マーク。 

 

-----

 

ロゴづくりは、お洋服を仕立てることと

似ているように感じるときがあります。

その人自身が身にまとっていて誇らしくなるような、

第3者からもとびきり似合って見える最高の1着を。

人・サービス・背景をよく分析し、

正しく機能するよう心がけて設計しています。

 

みずうみデザイン室

「 みふねという小さなお米 」


 

2016.11.10

「熊本地震で甚大な被害を受けた御船町。

 この町の多くの米農家も被災しました。

 米づくりを諦めざるを得なかった田んぼもたくさんありました。

 そんな中で、ようやく迎えた実りの秋。

 地震のあと、はじめて収穫されたお米には、特別な思いがつまっています。

 この思いをたくさんの人たちに届けるために、障がい者によるプロジェクトが立ち上がりました。

 御船町の復興のためにできることはないか…。

 自分たちで考え、できあがった四角い小さなお米 "みふね"。

 この"みふね"をみなさまにお届けすることで、いただいたお気持ちの一部を御船町に届けます。」

 

1年前からたずさわっている "しあわせドロップpeoject"。

今回、はじめて商品パッケージとして印刷までしあがりました。

プロデュースはフィールドワークスさん、コピーライティングはineworksさん、

デザインのアドバイスをペドロ山下先生にいただきました。

 

手のひらから手のひらへ。

この四角い小さなお米が、たくさんの人に届けられますように。

「 最近のお仕事 」


 

2015.08.03

今月は2件のお仕事のお知らせです。

ひとつは8月1日に公開したchanowa髙山由佳さんのオンラインショップ。

 

県外の友人へのおみやげにすると、必ずというほどネットで買いたいと言われるお菓子。

一人で丁寧につくっているので期間限定・数量限定ですが、やっと買えるようになりました。

いつも一生懸命で、人にもモノにも誠実なゆかさん。

どうぞ多くの方に手にとっていただけますように。

http://www.chanowa.net

Instagram

 

もうひとつは「UNITED MARKET IN KUMAMOTO 甲佐蚤の市 vol.4」のフライヤー。

2016.10.1.sat - 10.2.sun

九州の真ん中が、宝ものと美味しいもので包まれる2日間。

 

熊本県甲佐町は、緯度経度的に真の九州のオヘソだそう。

そんな甲佐町に「アンティーキング」と「護国神社蚤の市」もやって来ます。

敢えて何もうたってないけれど、震災被害の大きかった甲佐町を福岡の2つの

グループが、応援の意味もあって来てくれることになったそうです。

九州最大のアンティークイベントになりそうで、私も今からワクワクしています。

 

甲佐蚤の市会場は、10.2.sun のみ開催。

子どもから大人まで一日中楽しめるイベントになりそう。

みなさま、どうぞ今から予定を空けておいてくださいね。

Instagram / Facebook / WEB SITE

阿蘇市赤ちゃんの駅 イラストレーション

Art Direction : Kayoko Murakami(kotonowa design)

 Illustration:mizuumi design

Client:阿蘇市役所

http://www.city.aso.kumamoto.jp/akachan

「 なちゅみが販売スタートしました 」


 

2016.06.08

デザインでお手伝いしている完全無添加ソーセージなちゅみ、

本日より山鹿のRIO限定で先行販売されました。

ソーセージはスパイシーでコクがあって本当に美味。

すでに子供さんにも大好評のようです。

 

正方形のピンクのラベルは、先行販売向けとしてデザインしました。

イラストレーションは「&Premium」や「SAVVY」などのカットや

表紙も手がけられる yamyamさんにお願いしました。

通常版ラベルも、かなりかわいい仕上がりになってきています。

どうぞおたのしみに

 

yamyam / yamyamkikaku

大阪生まれのイラストレーターさんで、
yamyam KIKAKUという屋号でオリジナルグッズも制作されています。

グッズは CINRA STORE や 6c-store でもご購入いただけますよ。

 

CINRA STORE

http://store.cinra.net/artist/308075

 

6c-store

http://6c-store.shop-pro.jp

 

*写真は打ち合わせ中「TAKAMATSU NOTE」にしていただいたサイン。

 リクエストに応えて、ウサギを描いてくださいました…!

「 wisteria と 英国菓子の日 」



 

2016.04.11

先日は納品した包装紙が、wisteriaでの「英国菓子の日」イベントでデビューしました。

かわいらしいお菓子と一緒に並んでいる風景を見たときのうれしさったら。

じわじわとこみ上げるこの気持ちは、どんなに回を重ねても新鮮なままです。

美しくおいしい山折典子さんのお菓子に、ほんの少しアクセントを添えられたらいいなと願っています。

「 完全無添加ソーセージお披露目のお知らせ 」




 

2016.03.07

熊本の天然塩と無農薬黒糖、独自配合のオーガニックスパイスだけで

作った完全無添加ソーセージ なちゅみ。

やっと目指していた味が完成しました。

明日、花畑広場で行われるワインフェスで1ブースとして参加します。

私もディスプレイと販売のお手伝いをします。

 

フードは、

お茶と料理のユニットchanowaのゆかさん

・ソーセージとクレソン&ルッコラのピタパンサンド

・ソーセージとマッシュルームトマトカンパーニュのピンチョス

 

タルトとキッシュのお店 tarteletteさん

・ソーセージと新じゃがのキッシュ

・桜のチーズタルト

 

が、ならびます。
お近くの方は、ぜひお立ち寄りくださいね。

「 最近のお仕事 」


 

2015.11.26

独立前からデザインをお手伝いさせていただいている、上乃裏の「tartelette タルトレット」。

熊本の季節ごとの素材をつかったタルトとキッシュは、多くの方から人気があります。

 

今回はギフトボックスと、それに合わせたメッセージカードのご依頼をうけました。

当初、カードは名刺サイズ程度でシンプルなものにしようというお話になっていました。

しかし一歩ひいて考えると、ギフトを受け取る方がお店を知っているとは限らない、

イメージをストレートに伝える効果が高いのは写真ではないか、そうであればハガキくらい

大きい方がよいのではないかという結論に至り、ご提案いたしました。

 

撮影は事前にすり合わせていたイメージ通り、店主が手際よくテーブルセッティング。

さすがのセンスで、当日スタイリングに手をいれることは殆どありませんでした…!

細かなディテールを形にできる才能が、商品にも表れているのだと改めて納得です。

 

ギフトボックスのデザインは、たくさん試作をした結果、ロゴをメインにしたものに。

tarteletteさんは、季節感を大切に丁寧なものづくりをされるお店です。

そんな雰囲気が伝わるよう印刷もきちっとしたものよりは、手仕事感のある方が

イメージが重なると考え、白の箔押しを採用しました。

 

ベースカラーは、サイズ別で色違いにしました。

並んだときに変化が出ることと、認知しやすいという機能面での意味合いもあります。

あざやかなインディゴブルーも好評のようです。

美しい箔押し・貼箱の加工をしてくださった池田紙器工業さまにも感謝いたします。

(どんなにデザインが良くても仕上げが雑だったりすると惜しいですよね…)

 

自分もお客さまも納得したものを仕上げて、さらにそれをいいね、と

エンドユーザーさまから言っていただけたときが一番うれしいです。

新聞紙連載企画のための野菜イラストレーション

Illustration:Kayo Hamada