ブログカテゴリ:blog



2019/11/23
2019.11.23 プロとして自由に働きたい個人と、それらを積極的に取り入れ、 新しい価値を生み出す企業。そのサポートをしているのがWarisです。 「たおやか × 知的 × Free」というキーワードを設定し、 コーポレートイメージ刷新のお手伝いをしました。 のびのびとクリエイティブの海を泳がせてくれた 富田さん、...
2019/11/21
2019.11.21 幼い頃は、胸が張り裂けるほどクリスマスが大好きだった。 年を重ねることでポジションは変わってゆくけれど、 今でも切なくしあわせな思い出が蘇る。 そんな背景をとじ込めた今年のテーマは、 ノスタルジック・ファンタジー。 ───────────── 待ち遠しかった12月。 あの頃も今も〈特別な日〉は、 街も人も輝きに満ちている。...
2019/11/15
2019.11.15 1969年から刊行されている「日本タイポグラフィ年鑑」。 その2020年版にブランディングを担当している「赤い風船」のロゴタイプとシンボルマークが入選しました。 コンペ関係は勇気が出ず、ほとんど出品してこなかったので受賞は初めてのこと。 素直にうれしく、すぐに担当者の方々やイラストレーターさんの顔が浮かびました。...
2019/11/08
2019.11.08 年間の半分をパリで過ごすRika OGASAWARAさんの 取材と撮影でフランスへ。 途中で雨が降ってきて、予定を変更しながらの移動撮影。 最後のカットを終える頃、空には虹がかかっていた。 お披露目は来年の夏頃。 これから丁寧にかたちにしていきたいと思う。
2019/10/28
2019.10.28 8月に募集していたマネージャー的な スタッフが決まりました。 その採用に伴い10月下旬より、事務所を 平尾から高砂に移すことになりました。 これまでと距離的にはさほど変わらないので、 ご近所のクライアントさんもlitraの仲間も 今まで通りお付合いいただけたら幸いです。 ますます精進してまいりますので、 今後ともよろしくお願いいたします。 \...
2019/10/11
2019.10.11 mio camino AMAKUSA - 上天草市観光交流拠点施設。 8日に落成式があり、私も建築を手掛けられた高木先生の一員として参加しました。 初めてたずさわった公共建築がついに巣立っていった。 シンボルマークは、一帯をとりまく交流の場をイメージ。 海側から見た建物と橋、吹き出しをモチーフにしました。 海に面し、風が吹き抜けるこの場所は...
2019/08/01
2019.08.01 〈募集を終了しました。ありがとうございました〉 ついにスタッフを募集することにしました。 でもデザイナーではなく、マネージャー的な方が希望です。 事務作業全般、ときどき一緒に企画提案のようなこともしてもらえたら、なおうれしいです。...
2019/07/18
2019.07.18 長崎佐世保の洋菓子店〈赤い風船〉。 フォンダンフロマージュの発売からちょうど1年。 リリースはこちらが先になったけれど、最初にご依頼いただいたのはロゴのリニューアルでした。 昨年末にほぼ完成していたものの、4月の記念菓子発売のタイミングに合わせて刷新。...
2019/06/27
2019.06.26 福岡に雨が降りました。 7月になろうとしているタイミングで、やっと短い梅雨に入るようです。 去年の夏から走り続け、春先に一息ついたのも束の間、 またまたスケジュール帳がまっくろの日々。 私なりに色いろ考えたのですが、 今いただいている大事なお仕事を丁寧にすすめたいので、 しばらくご新規の問い合わせはお休みしようと思います。...
2019/05/15
2019.05.15 赤い風船50周年を記念して4/28に発売された″ミモザフルール″。 みなさんの想いがつまったお菓子をデザインしました。 売り場で商品が購入されていくのを陰からそっと見守って…。ドキドキ。 杉本さなえさんが手がけたミモザの少女、緊張しながらも堂々としてるように見えた。 ミルクチーズチョコレートがサンドされた、さくさくの黄色いラングドシャ。...

さらに表示する