「 福岡の新しいおみやげ 」


 2019.04.26

職人仕込みのバターチキンカレー。

カレー激戦区・福岡の中でも、いつも行列ができる

ダメヤ」 監修のカレーレトルトが発売されました!

 

ダメヤさんといえば、サブカルな雰囲気漂う

ちょっと文化系なカレー屋さん。

もちろん私も食べたことがあって大好きなお店。

 

今回の商品はお土産としての展開だったので、

サブカル要素もありつつ一般の方にも美味しそうと

感じてもらえるようなデザインを目指した。

 

一番の売りは、素材でもご当地でもない。

「ダメヤ」というブランド。

販売元の社長と、ああでもないこうでもないと

試行錯誤した甲斐あってしっくりくるデザインになったと思う。

イラストは社長ともお付き合いのあるモンドくん。

ニワトリと箱裏の外観、良い味を出しているのでチェックしてみてください。

  

商品はカレー大好きなやましんさんが撮影。

刷り出しの立ち会いにも二人で行ったり、

(C版が3%とか、K版が2%とか言い出す私たちに付き合ってくれた印刷会社さんにも感謝…)

箱の裏にある説明文は店主自ら執筆と、

一つ一つが妥協のない、実直な仕上がりになったと感じている。

 

お店で食べられるカレーとはまたひと味違う、芳醇かつしみじみした味わいのカレー。

福岡の今が感じられる新しいお土産に育ってくれたら嬉しいです。

 

取扱店舗

・JR博多駅内「博多銘品蔵」

・キャナルシティ博多 「ザ博多ギフトショップ」

・六本松蔦屋

・百道浜TNC会館内「逸品百彩 ももち浜」

・小倉エキナカひまわりプラザ3階 「井筒屋 小倉駅店」

・薬院ボンラパス

 

通販

880円(税込 950円)

https://kiyotoku.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=83

 

こだわり

工法・素材共にお店の製法にこだわり、

鶏肉は国産、エキス類は使用せずに一から

鶏のスープをとり、バターは純然たるバターを、

生クリームは100%生乳のものを、

スパイスはダメヤ店主自らの調配合でと、

通常のレトルトカレーでは考えられないような

手のかかる工程を経ることにより、

やっと実現化した一品です。

もちろん化学調味料や着色料は使用しておりません。

決してお安くはないお値段だとは思いますが、

それだけの価値のある商品だと自負しております。