「 冬季休業のお知らせ 」


 

2021.12.01

みずうみデザイン室は誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

 

2021. 12. 29(水)~2022. 01. 05(水)

 

休業中にいただいた「お問い合わせ」につきましては、1月6日(木)以降に順次ご対応いたします。

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

「 入選|タイポグラフィ年鑑2022 」


 2021.11.30

〈和グラッセ〉がパッケージ部門で入選しました。
最初にレタリングを教わった奈良芸の恩師、
新海宏枝先生はタイプデザインのベストワーク受賞!
おめでとうございます!


私の今の実力ではベストワークまで遠い道のりだけど
それでも目標にして、あきらめずに出しつづけます。
クライアントの光武製菓さん、関係者の方々、
ありがとうございました!

 

 

Art Direction , Design:濱田佳世(みずうみデザイン室)

Copyright , Naming:福永あずさ

Photo:藤本幸一郎

Produce:村川 佑子(DEJIMAGRAPH)

Client:光武製菓株式会社 , 佐賀県武雄市

 

「 Newgraphy Fukuoka Art Book Expo 2021 」


2021.11.19

Newgraphy Fukuoka Art Book Expo 2021
イラストレーターの杉本さなえさんとユニットを組んで参加します。
─────────────────
2021. 11 / 20 sat. - 23 tue.
9:30〜17:00
*最終日は16:00まで
─────────────────

会場は福岡市美術館〈屋外〉とその他エリア6箇所に分かれます。
各会場の詳細についてはNewgraphyの投稿/サイトをご覧ください。

https://newgraphy.jp

私たちはメイン会場である福岡市立美術館と
HIGHTIDE STOREの2箇所に出展いたします。
在廊は、メイン会場にて20日、21日の13時半からとなります。

さなえさんの絵とタイトルから連想し、言葉とグラフィックを添えた
ZINE " Marsica " を制作しました。

また、二人で考えた小さな箱入りの原画や " Marsica " の一筆箋やポストカード、
作品集 " Close Your Ears " なども並びます。

会場は福岡市美術館の屋外になるため、
あたたかい格好でいらしてくださいね。



▼メイン会場:福岡市美術館2F エスプラナード〈屋外〉
*全作品 , 作家在廊

▼サテライト会場:HIGHTIDE STORE
*原画以外の作品

▼出品
・ZINE " Marsica "
・一筆箋
・ポストカード
・シール
・小さな原画30点 " Take me into your hands " *メイン会場のみで販売
・作品集 " Close your Ears "



*お買いものは現金のみとなります。
*通販は今のところ予定しておりません。
*原画購入はお一人様2点までとさせていただきます。
*エコバッグをご持参ください。

「 法人化のお知らせ 」

2021.11.01

このたび 組織を法人化し 2021年11月1日より
「株式会社みずうみデザイン室」を設立する運びとなりました。
これもひとえに皆さまのお引立ての賜物と深く感謝いたしております。
つきましては 皆さまのご期待にお応えできますよう
一層の努力をいたす所存でございますので
なにとぞ倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2021年11月1日
株式会社みずうみデザイン室

「 デルモンテのイワシ缶 Sardines 」

2021.10.15

デルモンテ・アジアのイワシ缶が発売されました。
イラストは熊本を拠点に活動している画家の松永健志さん
色鉛筆で描いてもらいました。
始まりはメールでのお問合せから…。
シンガポールのデルモンテ社からだなんて、実際にZoomで
お話するまでは半信半疑でした。
ご担当者がとても熱意があり、感覚も合いそうな方だったため
すぐに色んなイメージが湧きました。

わかりやすく、おいしそうに。
味や香りや食感を、視覚的に落とし込む。
私がデザインする上で大切にしていることです。

このイワシ缶は、身がふっくらとした長崎のイワシが使われています。
現在は香港で発売されていて、ラッピングバスも走っているそう。
もしもアジアで見かけましたら、ぜひ手にとってみてくださいね。

https://www.delmonte-asia.com.sg/sardines

SARDINES
Bursting with flavour and well-loved by all, Del Monte's sardines are packed with nutrition and health benefits.
They contain one of the best natural sources of Omega-3 and calcium, making it the perfect protein for everyone in the family.
Manufactured in Japan, Nagasaki prefecture in Kyushu.
Premium Japanese sardines in small convenient easy to open lid.

Tomato Sauce / Miso Sauce  / Teriyaki Sauce / Lemon Sauce  / Chilli Oil

沙丁鱼
地扪的沙丁鱼味道浓郁,深受所有人喜爱,富含营养和健康益处。
含有Omega-3 和钙, 最佳天然营养来源之一,也能够满足家中每个人所需的蛋白质。
在日本,九州长崎制造。优质的日本沙丁鱼装在方便的小罐里,易于打开的盖子。

番茄酱沙丁鱼 / 日式味噌沙丁鱼 / 日式照烧汁沙丁鱼 / 柠檬酱汁沙丁鱼 / 辣椒油浸沙丁鱼


Art Direction , Design:Kayo Hamada(Mizuumi Design)/ Illustration:Takeshi Matsunaga / Client:Del Monte Asia Pte Ltd.

「 GARAM × manucoffee カレー鍋のつゆ 」


2021.10.06

\ GARAM × manucoffee カレー鍋のつゆ /  一般販売がスタート!

コーヒーかすを肥料にし、契約農家さんで野菜を作る、
という循環システムづくりをされているmanucoffee。

その野菜をたくさん美味しく食べてほしい、という想いから
誕生した商品が ″カレー鍋のつゆ″ です。

味の監修は人気カレー店 GARAM。
食べる前に付属のスパイスをふりかけて、初めて味が完成します。

キヨトクOnline Shopにて、料理家・渡辺康啓氏による素敵なレシピも公開中です。

私も撮影のときにいただきましたが、これが言葉にできない美味しさでした…!
(〆のちゃんぽんやリゾットも最高♡)
鍋の撮影は時間との勝負。
キッチン付きのスタジオNORSPhotographicaで、
みんなで夢中になって撮りました。

パッケージをかざるイラストは松永健志さんに。
ぐつぐつ煮えている美味しそうな「パクチーもつ」を
描いていただき、GARM×manucoffeeのサブカルなイメージを
意識しつつ、洗練された味が伝わるようデザインしました。

ぜひ、みなさんのお好きな食べ方で、美味しいカレー鍋を完成させてくださいね。

──────────────
// 販売場所 //
manucoffee 店舗(近日)
GARAM 店舗(近日)
──────────────

Art Direction:濱田佳世(みずうみデザイン室)/ Design:濱田佳世(みずうみデザイン室), くらもとこ / Illustration:松永健志 / Photo:モンジサチ(NORSPhotographica)/ Recipe : 渡辺康啓 / Styling:中山昌子(spiral sense)/ Food Coordination : 岡本真理子 / Client:株式会社キヨトク

 

Item Photo:Kiyoshi Nakamura

 

「 RECRUIT|グラフィックデザイナー募集 」


2021.08.20

〈8/20追記〉契約社員の募集をスタートしました。下記条件のご確認をお願いいたします。

みずうみデザイン室ではスタッフになってくれるデザイナーを募集中です。
弊所ではクライアントからの直接依頼がほとんどです。

そのためデザインのコアとなる部分からたずさわることができます。(気がつけば開発から一緒に取り組んでいることも多々あり)

そんな商品やサービスが世に並んだときの達成感はとても大きく、日々のやりがいに繋がるものです。
またみずうみデザイン室では「肯定的な教育」をポリシーとし、制作に対しては感性やデザイン力の向上を常に心がけています。

デザイン講座への積極的な参加や同業者との交流、書籍補助制度もありますので、一緒に成長していきましょう。
新たな出会いを楽しみに、お待ちしております。

なお、エントリー前にご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
可能な限り、お答えいたします。


● 理念について
デザインをするときは「人・サービス・背景」をよく分析し正しく機能するよう心がけています。
クライアントに寄り添い、ユーザー目線での見せ方などをトータルで提案することを得意としたデザイン事務所です。

またビジュアル表現においては、シンプル・普遍的でありながら、どこか新しさもあるような、強度のあるデザインを目指しています。

社会で触れるデザインが少しでも、美しく、かわいく、心地よいものであるように貢献していくことを目標としています。


● 価値観について

|クライアントとデザイン

クライアントがよりよくなるためには何が必要なのか、どのように力になれるのかを常に考えます。

・クライアントの状況をもっとよくしたい
・その先にいるユーザーの心を満たすには
・そのためになにが必要なのか

プロセスを大切に、クライアントとユーザーの立場に立って最善を尽くしています。

 

|コミュニケーション

「 気を配り、柔らかく、率直に 」。

よりよくする、という視点はデザイナーとして大切な資質だと思っています。

困っていそうなこと、悩んでいそうなことに対しては、想像力を働かせ親身になること。

肯定的な柔らかい態度を保ちながら、改善すべきことはフラットな間柄で提案できる環境をつくっています。

 

|キャリアのサポート

フリーランスデザイナーとしての独立やアートディレクターを目指している方、デザインのキャリアが中断している方も応援していきます。

デザインスキルはもちろんのこと、個々が一人のひととして光るようなサポートができたらと思っています。
またデザイナーにとって日常的に質のよいものに触れ、十分に休息を取ることは大切であると考えているため、なるべくそのような機会を設けています。

 

「デザイン作業」をしてくれる外部パートナーではなく、この先のみずうみデザイン室を一緒につくっていける方を求めています。

これからはクライアントへ、さらにクオリティの高いデザインを一緒に届けていけたらと思います。

 

仕事内容
パッケージデザイン/グラフィックデザイン/ブランディング/商品開発、企画、調査、分析/Webディレクション など

ユーザーとの最初の接点ともいえるロゴやパッケージの制作、その世界観を表現するための撮影や進行、商品の開発や販路開拓についての企画も行っています


応募要件
グラフィックデザインの実務経験 2 年以上/打合せ〜デザイン〜入稿までの経験または補助
Illustrator・Photoshopのスキル

*デザイン事務所での経験者優遇

*新卒採用はありませんので、ご了承ください

こんな方を求めています
目的を捉えて自発的に行動できる人
かわいいものが好きな人柔軟かつ前向きに取り組める人

 

雇用形態
アルバイト/契約社員

*フルタイム、パートタイム選択可

*正社員登用あり

*年齢制限なし

 

勤務時間

10:00~18:00

*週 2 回〜勤務OK(ご希望の働き方に柔軟に対応します)

 

休日・休暇

週休 2 日(土日)、祝日、夏季休暇、年末年始
*プロジェクトの進行具合により変動あり

 

給与

・アルバイト:時給 1,100円〜1,600円

・契約社員:固定給(規定に基づく / 経験・能力により優遇)

*まずは試用期間 3ヶ月からスタートし、再契約を経ての雇用となります

*年 1 〜 2 回、売り上げと業務に対する貢献度により賞与あり

 

待遇

・労災保険、雇用保険加入

・交通費支給(規定あり)

・研修制度あり

・書籍補助制度あり(1ヶ月の購入書籍の総額3,300円まで支援。購入した書籍は個人所有)

 

勤務地

福岡市中央区高砂 1 丁目 7 - 14 - 301

 

募集人数

1 名(採用が決まり次第、募集は終了します)

 

応募方法
ポートフォリオのPDFファイルもしくは作品を載せているウェブサイトのURL、履歴書(できれば手書き)、職務経歴書、ご希望の勤務シフト、志望動機を以下メールアドレスまでお願いいたします。

なお、エントリー前にご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。可能な限り、お答えできればと思っております。

 

hello★mizu-umi.com(★を@に変えてお送りください)

担当:田坂

 

応募から 1 週間以内にご返信いたします。
書類審査を通過された方は、弊所での面接を予定しています。

応募は随時受け付けておりますが、採用が決定次第、終了とさせていただきます。

 

・郵送でのご応募はご遠慮くださいませ。
万が一郵送でのご応募があった場合、書類や作品の返送はできかねますので、ご了承ください。

取得した個人情報は採用選考にのみ使用します。ご応募いただきましたメール、データにつきましては選考後、すべて破棄いたします。
不採用についての問い合わせにはお答えできませんので、ご了承ください。

「 パッケージ年鑑〈加藤芳夫氏・選〉マイフェイバリット 」



2021.06.16

先日「年鑑日本のパッケージデザイン2021」が出版されました。

みずうみデザイン室は、
FUKUOKA CURRYシリーズパッケージと
赤い風船ブランディングが入選。

赤い風船においては、日本を代表する
パッケージデザイナー加藤芳夫氏が
My favorite!に選んでくださいました。


この「赤い風船」を見た時、自分の古い記憶の中の何かが、ことりと動いた。見たことがないのになぜか懐かしい。

おしゃれで、かわいいが安っぽくない。古いフランス映画の一場面のようで、でもどこか新しい。

白いパッケージの中でイラストが生きている、楽しい遊びがある。

佐世保には行ったことがないけれど、おしゃれなカフェもありそうな気がしてきた。

遠い存在は憧れという文化を生むが、身近な友達にならないとブランドにならない。(加藤芳夫)


素敵なコメントに胸が熱くなりました。

一緒に世界観を構築したクライアントと仲間に
感謝を伝え、よろこびを共有したいです。

これからもクライアントを大切に、
ユーザー視点を研ぎ澄まし、精進してまいります。
ありがとうございました。



[食品部門]ダメヤ&GARAM FUKUOKA CURRYシリーズ
Client : キヨトク
Photo : 山中慎太郎
Illustration : モンドくん

[VI・BI部門]赤い風船ブランディング
Client : 九十九島グループ
Illustration : 杉本さなえ
Photo : 山中慎太郎
Styling : 中山昌子
Copy : イナヅミセイコ

「 掲載|信頼・誠実を大切にする 業種別ロゴのデザイン〈PIE INTERNATIONAL〉 」


2021.05.30

信頼・誠実をテーマとした
ロゴの書籍に制作した4点が掲載されました。

⚪︎mio camino AMAKUSA
⚪︎株式会社フィールドワークス
⚪︎立野木材工芸株式会社
⚪︎無添加 なちゅみ

mio caminoとフィールドワークスのロゴは、
表紙と表紙裏にもレイアウトされています。

クライアントやチームの皆さん、
編集部のIさん・Hさん、ありがとうございました。



【新刊】
豊かで安定した生活を支えてくれる企業ロゴと実例が満載!『信頼・誠実を大切にする 業種別ロゴのデザイン』を5/24に発売しました!

信頼性や誠実さが求められる企業のロゴを、子どもの成長を助けてくれる教育、健康を守ってくれる医療、豊かな食を支えてくれる農業、住環境を整えてくれる建設などの業種別に紹介します。店舗やツール、商品などへの展開例も掲載。
ブランディングの参考にもなる一冊です。

<章立て>
教育・研究機関
医療
農業
製造・小売
建設・建築
施設
サービス
法律・税理士
地域・その他

編著:パイ インターナショナル

「 佐賀・みつたけの甘なっとう 」


2021.05.23

武雄市のおみやげ開発事業。
長崎のデジマグラフ村川さんプロデュースのもと、4人のアートディレクターと4事業者が8ヵ月にわたり取り組んできました。

みずうみデザイン室が担当したのは甘なっとう。
創業80年の光武製菓は、甘なっとうの在り方そのものを見つめ直しました。
若い世代にも愛されることを目指し、外側だけでなく中身もあたらしく。
「小さな和菓子」をコンセプトとした、変わらない魅力と新たな魅力。

あたらしい甘なっとうを若い世代にも味わっていただきたく、チームが一丸となり開発した「たけおみやげ」の誕生です。

 


武雄焼のアクセサリーブランド hiro
亀翁窯 × 大久保舞花(デジマグラフ

美人をつくる大豆のお菓子 麗人豆本舗
宮本邦製菓 × 羽山潤一(デジマグラフ

佐賀みつたけの甘なっとう 和グラッセ
光武製菓 × 濱田佳世(みずうみデザイン室)

お米のプロが選んだカレーとおにぎりに合うお米 meets RICE
肥前糧食 × 北島敬明(perhaps

 


昨日から武雄市図書館でPOP UP SHOPがスタートしました。
お近くのかたは、感染対策のうえ、ぜひ足をお運びくださいね。

 

たけおみやげ POP UP SHOP
2021 / 5 / 21 sat. - 6 / 6 sun.
at 武雄市図書館(1F正面玄関より左側)

-

Art Direction , Design:濱田佳世
Copywrigting : 福永あずさ
Photo:藤本幸一郎
Client:光武製菓株式会社 , 佐賀県武雄市

「 九州ADC2021 審査員特別賞 」



2021.04.19

終わったと思っていた九州ADCアワード2021。
審査員特別賞に〈mio camino〉の館内サイン・FONT開発を、梶原道生さんが選んでくださいました。

審査員特別賞 / 梶原道生賞
上天草市観光交流拠点施設 〈mio camino AMAKUSA〉館内サイン・FONT開発

もともとは既存フォントだったサインの変更を
建築家の髙木さんと運営の九州産交ツーリズムさんが
賛成してくれたから実現できたこと。
とくに髙木さんは最初からデザインを褒めてくださり
リードしてくれた立役者的存在。

福岡デザイン専門学校生だった
廣山さんに手伝ってもらいながら
時間をかけて検証した思い出深い仕事でもある。

コンペでは出品者の名前が出やすいけど、仕事は
多くのひとと一緒につくりあげられている。
みんなの賞ですね。

ありがとうございました!

 
▽オンライン審査のようす
https://youtu.be/DaPkbylsNAM

-
上天草市観光交流拠点施設 〈mio camino AMAKUSA〉ロゴマーク館内サイン・FONT開発
Art Direction:濱田佳世
Design:濱田佳世 , 廣山鈴佳
Architect:TTAA 高木達之建築設計事務所
Photo : 淺川敏
Client:九州産交ツーリズム

「 九州ADC2021 6点入選 」


2021.04.16

九州アートディレクターズクラブのアワード、KADC2021。

今回、初めて応募。


いままでは福岡アジア美術館で公開審査だったのが、

今回は応募者がオンライン投票し、上位が入選するというやり方。

リアルタイムの審査を見てみたかったので、ちょっと残念。


https://www.facebook.com/KyushuADC/posts/3789947951123781

 

以下の6作品が「BEST100」に選ばれました。

 

◎グラフィック部門
 赤い風船 シンボルマーク・ロゴタイプ・50周年ロゴ
 上天草市観光交流拠点施設 〈mio camino AMAKUSA〉ロゴマーク

◎ウェブ部門
 Dua オフィシャルサイト

◎プロジェクト部門
 HOTOLI  いえとくらしの道具 ブランディング
 赤い風船 リブランディング
 赤い風船 フォンダンフロマージュシリーズ ブランディング

 

クライアント・関係者のみなさま、ありがとうございました!

 

-

 

| 赤い風船 シンボルマーク・ロゴタイプ・50周年ロゴ
Art Direction , Design:濱田佳世
Illustration:杉本さなえ
Client:九十九島グループ

| 上天草市観光交流拠点施設 〈mio camino AMAKUSA〉ロゴマーク
Art Direction , Design:濱田佳世
Architect:TTAA 株式会社高木達之建築設計事務所
Client:九州産交ツーリズム

 

| Duaオフィシャルサイト
Art Direction , Design:濱田佳世(みずうみデザイン室), 福田奈実
Technical Direction:下村晋一(5ive Inc.)
Development , System:吉嵜調(5ive Inc.)
Illustration:杉本さなえ
Photo:山中慎太郎(Qsyum!)
Client:Dua


| HOTOLI いえとくらしの道具 ブランディング
Art Direction , Design:濱田佳世
Client:アネシス

| 赤い風船 リブランディング
Art Direction , Design:濱田佳世
Illustration:杉本さなえ
Copywrigting:稲積清子(ineworks)
Client:九十九島グループ

| 赤い風船 フォンダンフロマージュシリーズ ブランディング
Art Direction , Design , Illustration:濱田佳世
Photo:山中慎太郎(Qsyum!)
Styling:中山昌子(spiral sense)
Copywrigting:稲積清子(ineworks)
Client:九十九島グループ

「 タイポグラフィ年鑑2021 発行 」


 2021.04.14

本日発売された「日本タイポグラフィ年鑑2021」。

入選した3作品が掲載されました。

mio camino はノミネートまで進んでいましたが、
ベストワーク賞も審査員賞も、かなわずでした。
それでも、
思いがけずこんな賞をいただけてうれしく思います。

常に仕事はクライアントとユーザーのために、
ということを一番に考え、これからも精進していきます。
クライアントはじめ、関わってくださったみなさま、
ありがとうございました。


-


| mio camino AMAKUSA
Art Direction , Design:濱田佳世
Client:九州産交ツーリズム株式会社
Architect:TTAA 株式会社高木達之建築設計事務所

| 月とチーズ
Art Direction , Design:濱田佳世
Client:株式会社九十九島グループ

| 赤い風船 ブランディング
Art Direction , Design:濱田佳世
Illustration:杉本さなえ
Client:株式会社九十九島グループ

「 ハナミズキの学校 」


2021.04.08

ハナミズキがうつくしい学校。

今日から福岡市にある、
香蘭女子短期大学

非常勤講師として、週 1 回教えに行くことになりました。

福岡のクライアントさんとの課題も盛り込んだので、
楽しみ半分・緊張半分。

熊本デザイン専門学校中期だけになりますが、
ひきつづき担当させていただきます。

各校のカラーに合わせ、自分にできることを
尽くしていこうと思います。

よろしくお願いします。

 

「 Dua 公式サイトOPEN 」

2021,02.26
うごく猫ちゃんがかわいすぎて、
今日は幾度ながめていることか。


アクセサリーパーツのお店
Dua公式サイトがアップされました!

 

Duaさんは、私が福岡に住みはじめた頃に

サイトを通じてご依頼くださった初期のクライアントさん。

お店のショップカードやスタンプにフライヤーデザインなど、

長い時間、深いお付き合いをさせていただいています。


https://dua.co.jp


ショップは福岡の薬院、博多アミュ、それから大阪にと

手芸女子に大人気のお店です。

みずうみデザイン室の存在も、若い女の子は

ほとんどDuaさんのinstaから知ってもらえています。

 

今回は素敵なDuaさんが伝わるようなサイト表現を心がけました。

Dua3姉妹の物語や天井までパーツやリボンがディスプレイされている

圧巻の実店舗、この唯一無二の世界観が伝わりますように。


ともに考え導いてくれた大好きな
みゆきさん&Duaのみなさま、
すてきな魔法をかけてくれた
制作のみなさまには多大な感謝を。


ここからまた、新たな物語がはじまります。


Art Direction + Web Design:濱田佳世(みずうみデザイン室),  福田奈実
Technical Direction:下村晋一(5ive Inc.)
Development + System:吉嵜調(5ive Inc.)
Illustration:杉本さなえ
Photo:山中慎太郎(Qsyum!)
Client:株式会社Dua

「 HOTOLI OPEN 」


2021,01.21
シンプルでうつくしく、愛おしさのあるくらし。


ここには国内で丁寧につくられたアイテムと
オリジナルプロダクトが並ぶ。


夏から伴走してきて、いわゆる雑貨屋さんとは
すこし違うところを見つけた。
それはスタッフみんなの手先が器用でクリエイティブなところ。


納品したものはロゴデータだけだったのに、それは
銅のサインとなり、キャンバス地に刷られてフラッグに。


手刷りの福袋巾着になっているのを見たときは
自分がデザインしたことを忘れ、飛びついた。


商品説明は繊細なトレーシングペーパーに印刷され
小国杉の角材に一つひとつ貼られていた。
愛が深いからこそできる手間だと思った。


品ものに、つくり手に、空間に。


いえとくらしの道具
HOTOLI


2021. 1. 21 、ついにOPENです。
時期をみながらでも、どうぞ手にとって、
ご覧いただけたらうれしいです。


HOTOLI いえとくらしの道具
熊本市東区新外3丁目1-10

TEL 096 285 7817
OPEN 11:00 - 16:00
CLOSE 水曜、第2・4日曜
www.instagram.com/hotoli_kmt


Art Direction , Logo Design : Kayo Hamada
Photo : Haruki Anami
Model:Kyoko
Hair &Make:teaque hair atelier
Client:HOTOLI

「 NEW YEAR 」

新年あけましておめでとうございます。

今年はより視点をかえて、しなやかに取りくんでいけたらと思います。

すこやかな一年になりますように。

2021. 1 . 1

WORK
BRANDING
NAMING
PACKAGE

LOGO
GRAPHIC