「 糸島の slowberry strawberry 」

2021.12.20
糸島でゆっくりじっくり丁寧にいちごを育てている
生産者さんの直売所ができます。

ネーミングからパッケージ、お店づくりまで
お手伝いをさせていただきました。
年明けの、いちごの日にOPENします。

yuka takayama監修のいちご大福やフルーツサンドも
数量限定でお出しするそうです。

ドライブがてら、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。




スロウに育てて、
すぐに食べると、
ベリーおいしい。

はじめまして。
スロウベリー・ストロベリーです。

いちごってね。

白いお花が咲いてから、赤い実になるまで、
時間をかければかけるほど、
養分をもらえて、糖分をたくわえます。
ただ甘いだけでなく、
酸味も、香りも、しっかり出てきます。
いちごの体内バランスがととのうんですね。

まいにち、まいにち少しずつ、
じっくり、じっくり育てることで
ぴかぴかで、ぴちぴちっとした
健康優良児のようないちごになるのです。

収穫すると、こんどは鮮度が重要です。

あのぴちぴちっとしたツヤやハリは、
日を追うごとに、みるみる失われます。

いちごはメロンのように追熟しないので、
いくら寝かせても甘くはなりません。
まさにつみたてが、一番の食べどき。

私たちは、なるべく自然に近づけたやり方で、
うんと手はかけるけれど、過度に手は加えず、
じっくり、ゆっくり、そのまんま。

するといちごも
自分たちらしく、バランスよく育ってくれます。

スロウに育てる、
そして、つみたてをおいしく食べていただく。

これが、私たちのやり方です。


 / 2022.1.5 OPEN /
slowberry strawberry
福岡県糸島市神在西3-9-56


Art Direction , Design:濱田佳世(みずうみデザイン室)/ Logo Design:濱田佳世(みずうみデザイン室), 川原勇飛(東京造形大3年)/ Copywriting & Naming:山村光春(BOOKLUCK)/ Photo:中村紀世志(YETI)/ Illustration:杉本さなえ / Client:slowberry strawberry


WORK
BRANDING
NAMING
PACKAGE

LOGO
GRAPHIC