カテゴリ:blog



2021/06/17
2021.06.17 独立して 6 年間、デザインワークすべてを基本的に一人で行ってきましたが、今回みずうみデザイン室のスタッフになってくれるアシスタントデザイナーを募集します。 「みずうみデザイン室のデザインが好き」ということも大切ですが、それよりも「センスや好みが似ている方」のほうが向いているかもしれません。...
2021/06/16
2021.06.16 先日「年鑑日本のパッケージデザイン2021」が出版されました。 みずうみデザイン室は、 FUKUOKA CURRYシリーズパッケージと 赤い風船ブランディングが入選。 赤い風船においては、日本を代表する パッケージデザイナー加藤芳夫氏が My favorite!に選んでくださいました。 ┈...
2021/05/30
2021.05.30 信頼・誠実をテーマとした ロゴの書籍に制作した4点が掲載されました。 ⚪︎mio camino AMAKUSA ⚪︎株式会社フィールドワークス ⚪︎立野木材工芸株式会社 ⚪︎無添加 なちゅみ mio caminoとフィールドワークスのロゴは、 表紙と表紙裏にもレイアウトされています。 クライアントやチームの皆さん、 編集部のIさん・Hさん、ありがとうございました。 ┈ 【新刊】...
2021/05/23
2021.05.23 武雄市のおみやげ開発事業。 長崎のデジマグラフ村川さんプロデュースのもと、4人のアートディレクターと4事業者が8ヵ月にわたり取り組んできました。 みずうみデザイン室が担当したのは甘なっとう。 創業80年の光武製菓は、甘なっとうの在り方そのものを見つめ直しました。 若い世代にも愛されることを目指し、外側だけでなく中身もあたらしく。...
2021/04/19
2021.04.19 終わったと思っていた九州ADCアワード2021。 審査員特別賞に〈mio camino〉の館内サイン・FONT開発を、梶原道生さんが選んでくださいました。 ○ 審査員特別賞 / 梶原道生賞 上天草市観光交流拠点施設 〈mio camino AMAKUSA〉館内サイン・FONT開発 もともとは既存フォントだったサインの変更を 建築家の髙木さんと運営の九州産交ツーリズムさんが...
2021/04/16
2021.04.16 九州アートディレクターズクラブのアワード、KADC2021。 今回、初めて応募。 いままでは福岡アジア美術館で公開審査だったのが、 今回は応募者がオンライン投票し、上位が入選するというやり方。 リアルタイムの審査を見てみたかったので、ちょっと残念。 https://www.facebook.com/KyushuADC/posts/3789947951123781 以下の6作品が「BEST100」に選ばれました。...
2021/04/14
2021.04.14 本日発売された「日本タイポグラフィ年鑑2021」。 入選した3作品が掲載されました。 mio camino はノミネートまで進んでいましたが、 ベストワーク賞も審査員賞も、かなわずでした。 それでも、 思いがけずこんな賞をいただけてうれしく思います。 常に仕事はクライアントとユーザーのために、 ということを一番に考え、これからも精進していきます。...
2021/04/08
2021.04.08 ハナミズキがうつくしい学校。 今日から福岡市にある、香蘭女子短期大学に 非常勤講師として、週 1 回教えに行くことになりました。 福岡のクライアントさんとの課題も盛り込んだので、 楽しみ半分・緊張半分。 熊本デザイン専門学校も中期だけになりますが、 ひきつづき担当させていただきます。 各校のカラーに合わせ、自分にできることを...
2021/02/26
2021,02.26 うごく猫ちゃんがかわいすぎて、 今日は幾度ながめていることか。 アクセサリーパーツのお店 Dua公式サイトがアップされました! Duaさんは、私が福岡に住みはじめた頃に サイトを通じてご依頼くださった初期のクライアントさん。 お店のショップカードやスタンプにフライヤーデザインなど、 長い時間、深いお付き合いをさせていただいています。...
2021/01/21
2021,01.21 シンプルでうつくしく、愛おしさのあるくらし。 ここには国内で丁寧につくられたアイテムと オリジナルプロダクトが並ぶ。 夏から伴走してきて、いわゆる雑貨屋さんとは すこし違うところを見つけた。 それはスタッフみんなの手先が器用でクリエイティブなところ。 納品したものはロゴデータだけだったのに、それは...

さらに表示する

WORK
BRANDING
NAMING
PACKAGE

LOGO
GRAPHIC